やまぐち・湯田温泉 古稀庵

施設詳細

最新のクチコミ (感想・情報)

投稿者さん 2020-01-22 12:44:22

はるばる水戸から、古稀庵宿泊も目的の一つとして山口を訪れました。宿泊する前は、古稀庵と言うけれど、山口の街の真ん中にあるので、どうだろうねと話していましたが、見事に予想を裏切られました。
木立の中の幾棟もの庵が独特の空間を作り出していました。街中なので、どうしてもお庭の借景にビルが入り込むのは仕方ありませんが、目線を下方に誘導し、借景が景色に入り込まないように工夫された少し入り組んだ長い廊下には、幽玄な古寺の如くの趣きがありました。なるほどです。
エントランスのゲートの仕掛けも、異世界への誘い(いざない)のプレリュードとしての役割を果たしており、その為に敢えて控え目な意匠を割り振られたエントランスを抜け、セカンドゲートが開いた時に目に飛び込んでくるロビーが見事です。何より中央の素敵に大きな暖炉に目を奪われる、そういう仕掛けです。いや、建築家の企みなのでしょうが、見事にその術中にはまってしまいます。
日常から離れた別世界に籠ることのできる宿です。
私達と同じように感じられた方が多かったのでしょうか?翌日の11時のチェックアウトギリギリまで滞在されていた方が多かったらしく、こんなに人が居たんだと、ロビーの突然の賑わいには少し驚かされました。
レストランの雰囲気も、懐石料理も艶やかで美味しく、足湯でものんびり寛がさせて頂きました。
何ぶんにも見事にしつらえられた空間でしたが、一つだけ綻びを指摘させて頂くとすると、料理の説明の仕方です。
肉や魚料理のようなメインのはっきりしている品は、素材と調理法の簡単な説明で良いのですが、多品種の刺身の盛合せやオードブル系の料理は、盛り付けが見事だっただけに、
『上が〜、真ん中が〜、下が〜、その右が〜』と言う風な説明のされ方は少し残念に感じました。
例えば、
『このお皿は山口の早春の息吹です。萩の〜、瀬戸内の〜、〜の〜を一皿にあしらいました。どうぞお楽しみ下さい』
の様に、板前さんがその一皿に与えたテーマ性を考えた説明をされては如何でしょうか?
ともあれ、静寂と美食と温かい温泉が有れば、人は品位ある行動が取れ、他人にも優しくなれます。そういう世界に身を置ける良い宿でした。

評価
  • 総合 5
旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
やまぐち・湯田温泉 古稀庵 2020-01-25 13:24:35

 この度は当庵をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
心のこもったお言葉を頂戴し、大変恐縮いたしております。
重ねて御礼申し上げます。
おっしゃる通り多くのお客様が11時まで滞在されますので、11時前後はいつもチェックアウトで混み合う状況でございます。手続きにお待たせしたかと存じます。申し訳ございませんでした。
またレストランのスタッフへの料理の説明の仕方につきまして具体的なご提案までいただき、早速に検討いたします。
 これからも静寂な空間、美食、温かい温泉を皆様にご提供できるように、よりおもてなしに精進して参ります。
また山口にお越しの際は是非ご帰庵していただけますと幸せます。
ありがとうございました。

予約係 緒方 広隆