いわき湯本温泉 魚々彩々 旬味の宿 うお昭

施設詳細

最新のクチコミ (感想・情報)

投稿者さん 2020-02-02 15:12:38

1月31日に宿泊しました。昨年の12月5日に続き3度目の利用となります。今回は、最初にこの宿に泊まったときと同じ「鮟鱇(あんこう)鍋付き」プランとして、今回は鍋を「あんこうドブ汁」に変更してみました。あんこう鍋はいわきのほか茨城で何度も食してはいるものの、「いわきの浜の漁師料理」であるどぶ汁は初めてです。これはあんこう鍋とはまったく別のものと考えるべきで、その濃厚な仕立てと味付けはむしろ名古屋のどて煮や会津坂下の馬肉煮込みに近いように感じました。

牛蒡をはじめとした根菜類が多いドブ汁は弱火で時間をかけてじっくりと煮詰めていく過程そのものを愉しむ料理のようで、時間が経つにつれて鮟肝を混ぜた合わせ味噌が食材にしみこんで旨味が増していきます。このプランを申し込む方であれば、あんこう鍋とはまた違った愉しみ方ができる「あんこうドブ汁」を強くおすすめしたいと思います。

さてその他の料理は定番の煮付けのほか、今回はメヒカリや河豚を添えた天麩羅の供し方が以前とは違っていたのでここに記しておきます。以前は席につくと先付、お造り、煮付けなどとともにテーブルに並べられていた天麩羅ですが、今回は席に着いたあと、揚げたてのものが後から運ばれてきました。この宿の天麩羅もまた特筆すべき美味しさです。

さて、食事のほかで先月利用したときから変わっていたこととしては、4階の家族風呂で、脱衣所から浴室に入るところに敷かれていたマットが滑りにくい新品に、そしてゴミ箱も開閉蓋のついたものへと取り替えられていました。

最近は古い宿をデザイナーズホテル風にリノベーションするのが流行っているようですが、そうした大掛かりな改修を施さずとも、昭和時代の佳さを残しつつ、少しずつ現代風のアップデートを施していくことで十二分に快適なサービスを提供できることをこの宿は教えてくれているように感じます。

裏手の三峯神社へと通じる高台に桜が美しく咲き誇る時期にでもまた再訪したいと思います。ありがとうございました。

  • いわき湯本温泉 魚々彩々 旬味の宿 うお昭
  • いわき湯本温泉 魚々彩々 旬味の宿 うお昭
  • いわき湯本温泉 魚々彩々 旬味の宿 うお昭
評価
  • 総合 5
旅行の目的
レジャー
同伴者
家族
いわき湯本温泉 魚々彩々 旬味の宿 うお昭 2020-02-10 20:26:32

いつも当館をご利用いただきありがとうございます。また、いつものように美しい画像や表現豊かなコメントを賜り感謝に堪えません。
お気づきのように少しづつではありますがちょっとしたところに気を付けてお客様に不自由の無いよう手を加えておりますが、そういうところに気が付かれたことに大変うれしく思っております。
桜の咲く季節には当館裏の御幸山公園の山一面に提灯がともり風情のある春の風物詩となります。また、初ガツオや旬の素材がいろいろ出てまいり
ますのでおお料理の好みやリクエストなどがございましたらご遠慮なくお申し出くださいね!
ではまたお待ちしております。