OYOホテル エスハイドパーク 古河駅前

施設詳細

最新のクチコミ (感想・情報)

trainclerさん [40代/男性] 2021-01-15 11:19:54

壁、扉とも遮音性が非常に低く、周囲の客によってはひどい目に遭います。

以下、わたしが経験した事実です。
・早朝 04:00、隣室の目覚ましで起こされる。目覚ましは 10分間鳴り続けた。携帯電話のバイブレータが動作しているらしく、振動が作り付けの机経由で壁に伝わり、壁面というか部屋全体がスピーカーの振動板のように動作しているようで小音量でも非常にうるさくて眠っていられない。
・04:30、再び同じ部屋の目覚ましが鳴る、目覚ましは 10分間鳴り続けた。この時点で完全に目が冴えて眠れなくなった。
・05:00 前、廊下でしゃべる団体客の声、会話の内容がはっきり理解できるレベルで聴こえる。
・05:00、再び同じ部屋の目覚ましが鳴る、目覚ましは 10分間鳴り続けた。廊下に出て目覚しが鳴っている部屋を確認して 05:00 からやっているというフロントに内線電話するが、すでに目覚ましが止まっているため何もしてもらえず。
・05:00 過ぎ、再び廊下でしゃべる団体客の声。
・05:30、再び同じ部屋の目覚ましが鳴る、フロントに内線電話したところ該当の部屋に内線で連絡してくれた模様、隣の部屋の電話が鳴る音が丸聴こえ、そして目覚ましが鳴り止み、フロントから折り返し内線がかかってきて目覚ましが止まったかの確認。
・チェックアウト後、こちらがフロントから離れて 5m ほど歩いたところで「今朝は申し訳ありませんでした」の謝罪というかご挨拶。

以下、わたしの感想です。
・良いマットレスを使っているから快眠できる、というのがウリのようだが、快眠をアピールするならまず壁、扉の遮音を改善するべき。
・プライバシーがほぼないも同然。室内の会話、電話の通話等が隣、廊下ではっきり聴こえてしまう。
・目覚ましの件、隣の客の目覚ましのかけかたが常識外れというのはあるがここまでひどい目に遭わされたのは初めて、ホテル側の落ち度ではないという認識なのだろうがホテル側からの謝罪は文字通り口先だけ、最悪の宿泊体験だった。

評価
  • 総合 1
旅行の目的
ビジネス
同伴者
一人